【アクセサリー買い取りドットコム】2016高額査定限定業者ランキング! TOP高額買取のポイント >付属品で買取額UP!?

アクセサリーを買取業者に売りたいと思った場合、アクセサリーそのものだけではなくて、購入したときについてきた箱や、そのアクセサリーの素材やブランドを証明し、何かあったときのために使える保証書も用意しておくといいでしょう。もちろん、必ずなくてはいけない、というわけではありません。アクセサリーそのものがあれば、買取はしてもらえるので心配しないでください。しかし、高額買取を狙うとなれば、そういった付属品と呼ばれる箱や保証書があったほうがいいと思います。 いくら中古とはいえ、箱や保証書などの付属品がついているアクセサリーは、大切にされていたんだな、ということが伝わりますよね。次に購入する人からしてみても、付属品があるかどうかはとても重要です。付属品がある状態だと、大切にされていたなら汚れや傷なども少ないだろう…と判断しますので、安心して購入ができます。 なくてはいけないというわけではありませんが、あったほうがいいと思います。すでに捨ててしまったものは仕方がないですが、これからアクセサリーを購入する場合、またまだ付属品を大切に取ってある場合などは、捨てることなくきちんと保管しておいてください。付属品があるかないかだけで買取額は大きく差がついてしまいますから、捨ててしまったらもったいないですよ。

↑ PAGE TOP